スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

冷え性の人は、入浴で体を温めましょう

冷え性は、自律神経を乱し
ホルモンバランスを崩します。

新陳代謝の低下などで血行が悪化し、
不眠や体調不良の原因になります。

ストレッチや適度な体操で
血行を促進して代謝を向上しましょう。

38度~40度のぬるま湯に20~30分程度かけて浸かり、
体を温めてからのストレッチはかなり効果的だそうです。

さらに、入浴の際、より、血行を
向上してくれるのが、バスソルトです。

かなりの冷え性の方や、寒い時期に、
お風呂上りの温もりを持続させたい人は、
使用してみませんか?

関連記事


2011/06/02 健康 トラックバック:- コメント:-


<< インスリンとは | HOME | タンポポハーブティーの効能 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。