スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

飲酒量の増加で起きる病気

不整脈とは、心臓の脈拍が乱れることを言います。
飲酒の量の増加に伴って、不整脈を起こしてしまう危険性が高まることが明らかにされました。

PR:東京 セラピスト 求人

さらに飲酒の量が増加することで、心房細動の危険性も高くなってしまうそうです。
心房細動が起きると、心臓内の血がよどんでしまい、血のかたまりができやすくなってしまいます。
それが脳の血管に詰まってしまうと重症の脳梗塞にもつながるのです。

PR:マッサージ 大阪市北区

そのため、以前に不整脈が起こったことがある方は、禁酒をすることでその危険性を減少させることが出来るかもしれないと言われています。

関連記事


2011/02/07 健康 トラックバック:- コメント:-


<< 高血圧の治療 | HOME | 炭酸飲料の影響 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。