スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

卵巣機能不全とは

性腺刺激ホルモンの刺激を感じても、正常に卵巣機能が働かないことを卵巣機能不全といわれています。

卵巣は視床下部、下垂体からのホルモンによって卵巣からのホルモンを円滑に分泌しているのです。
つまり、視床下部や下垂体の働きが悪い状態でも卵巣の機能は障害されてしまいます。

卵巣機能不全の主な症状として、月経が起こらない、または月経があっても不規則な周期、不正出血などがあげられます。
また、男性ホルモンの比率が女性ホルモンより高くなるので、ひげが生えたり、体毛が濃くなるなどの男性化が起こるとされているそうです。

関連記事


2011/02/01 健康 トラックバック:- コメント:-


<< 炭酸飲料の影響 | HOME | 目の下のクマ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。