スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

スキンケアにはミネラルウォーターの摂取も必要です

スキンケアにおいて、肌の表面だけを気にしてキレイに磨くだけでは、肌本来の透明感は出ません。
身体の内側から磨いてこそ、はじめて肌の弾力や艶、透明感が出てくるのです。
ですので、身体の中から潤いを与えてあげるということはとても重要なことになります。

乾燥した水分不足の肌は紫外線の影響を受けやすくなっています。
シワやシミもできやすい状態です。
化粧水を吸収する力も弱いので、せっかく高価な化粧品を使っていたところで、あまり意味がありません。
充分な水分を含んでいる肌は透明感もあって、バリア機能も整っているので紫外線など肌のトラブルにも強いのです。

加齢によって、身体の中の水分量はどんどん減っていきます。
顔がむくむ、もしくはむくみやすい方は水分を控えがちかもしれませんが、これには間違っている一面もあります。
確かにむくみの原因は余分な水分なのですが、水分を摂って体内を循環させることも大切なのです。

理想としては1日2リットルのミネラルウォーターの摂取です。
一度に飲むわけではないので2リットルはいけると思います。
美容のためにもなるべく意識的に飲むようにしたいですね。

water-falls-02.jpg

関連記事


2010/11/11 美容 トラックバック:- コメント:-


<< 汗をかくためのサウナは | HOME | ラーメンのスープのカロリー >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。