スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

みりんのカロリー

みりんとは、日本料理の調味料や飲用に用いられるアルコール飲料のひとつで、混成酒に分類されています。

甘味のある黄色の液体であり、糖分とアルコール分を含有しています。
煮物や麺つゆ、蒲焼のタレや照り焼きのつや出しにつかうことが多いですね。
アルコール分が魚介などの生臭さを抑え、食材に味が浸透する手助けをし、素材の煮崩れを防いでくれます。
糖分が料理に甘みを加え、照焼きの艶を出し、加熱によりよい匂いを生じさせる効果もあります。

そうやって調味料として使われることの多いのがみりんですが、意外とカロリーがあるんですよ。

何度も言うようにみりんはもともとアルコール飲料です。
アルコール度数は14%あります。
さらにみりんの40%~50%は糖分なんです。
そのせいもあって、みりんは小さじすりきり1杯で14kcalあり、。大さじ1杯なら43kcalのカロリーがあります。

砂糖でも小さじ1杯12kcal、大さじ1杯35kcalですから、調味料としては高カロリーということになりますよね。

もちろんおいしい料理には欠かせない調味料ですから、使うなということではありません。
目分量で適当に入れるのはやめて、ちゃんと計って使うようにして、カロリーが必要以上に高くならないようにした方がいいかもしれませんね。

関連記事


2010/10/15 カロリー トラックバック:- コメント:-


<< ハムと肉まんのカロリー | HOME | オムライスは高カロリー >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。