スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

美容効果を求めるならコラーゲンよりビタミンC

こんにちは。健康ニュースステーションです。
司会のyassanです。

最近、美容用品としてコラーゲンドリンクが多く販売されています。

ただ、コラーゲンは飲料や食品として口から摂取しても、直接肌に潤いを与えてくれません。

というのも、コラーゲンを口から摂取したとしても美容効果があるという研究結果は出ていないのです。

これは聞いた話なのですが、口から摂取したコラーゲンは体に吸収されるころには「コラーゲン」ではなく「アミノ酸」になってしまうらしいです。

以上のことからコラーゲンを口から摂取しても、残念ながら効果は期待出来ないのです。

では、どうやってコラーゲンを取ればいいかというと、コラーゲンは体の中でコラーゲンの生成するものなので、コラーゲンの生成に必要なビタミンCを取ることをお勧めします。

ビタミンCはメラニンの生成を抑える効果やシミやしわの予防効果も期待出来るので、コラーゲンを口から摂取するよりも美容効果を期待できます。

関連記事


2010/09/03 美容 トラックバック:- コメント:-


<< 嫌な目のくまを解消するなら | HOME | 新感覚炭酸飲料 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。