スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

プチ断食でデトックス

断食もひとつの健康法なのですが、やり方はいくつか種類があります。
ここでは、比較的気軽に行なえるということでプチ断食健康法を紹介しましょう。

断食健康法共通で言えるのは、身体の中に溜まった老廃物を排出し、脂肪燃焼を促進させることを目的にしていることです。
ダイエットとしてみられることも多いですね。

断食の期間は3日間です。
まず、初日は準備期間として、食事量を少なめにします。
身体に断食期間に入ることを伝えるわけです。
2日目は、断食です。
固形物を口にせず、飲み物だけにしてください。
栄養が不足しないように野菜ジュースなどを飲むのが良いですね。
最終日は回復期間です。
前日食べていないので、徐々に戻していくわけです。
勿論、ここではたくさん食べてはいけません。
胃も小さくなってるので、ちょっとずつ量を増やしていくようにしましょう。
場合によっては、この回復期間を長めにとってください。

胃を休ませることになり、デトックス効果も期待できる健康法です。
しかし、くれぐれも無理はなさらないように。

スポンサーサイト

2010/09/15 アイデア健康法 トラックバック:- コメント:-

よく噛むだけの健康法

何か気を配るだけで、それが健康に繋がることもあります。
咀嚼健康法もそのひとつです。
ただ、よく噛んで食べるというだけなのですから。

しかし、それだからと言ってバカにしてはいけません。
よく噛んで食べることでの効能は甚大です。

消化がよくなるのはもちろんのこと、免疫力の向上、虫歯予防、ボケ防止、視力アップなどの効果も期待できます。

細かく説明すると、よく噛むことで唾液の分泌が促進され、消化を補助してくれるうえ虫歯予防となります。
交感神経が刺激されるので、白血球中のリンパ球の数が増え、免疫力が上がります。
血行がよくなることで、眼や脳にも良い効果をもたらします。

目安としては1口を30回ほど噛むと良いと言われています。

たったそれだけで、健康へ近づけるのですから素晴らしいですね。

そして、咀嚼を増やすことで満腹中枢を刺激し、ゆっくりと食事を取ることとなるので満腹感を感じることもできます。
つまりはダイエットにも繋がるということですね。


2010/09/13 アイデア健康法 トラックバック:- コメント:-


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。